あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2015/06/24

産地レポート

2015年国内産そば 生育状況

6月に入り、国内産そば状況が出てきていますのでご報告致します。

【大分県 春そば】
6月上旬 大分県豊後高田市では、春そばの収穫作業が始まりました。
4月に一部圃場で大雨の被害を受け、その後も雨が多い状況の中、収量は想定を下回る
見通しのようです。写真では、無事に生育し、結実したソバの様子が見られます。
現在も収穫が続いていますが、梅雨に入り雨が続いていることから作業が遅れています。
影響が心配されます。
20150623_blog_01.jpg

【長野県 夏そば】
5月の連休のさなか、長野県内の産地では夏そばの播種作業が進み、現在、開花最盛期です。
今年は、天候がよく順調に生育、結実が始まってきました。近頃、豪雨が多くなっているため、
今後の天候が気になるところです。
20150623_blog_02.jpg

【北海道産そば】
北海道のそば産地では、早いところで5月中旬より順次、播種作業が行われ、
背丈10~15cmへ成長しています。一部圃場で雨の影響で生育にばらつきが
出ていますが、順調な圃場は今のところ昨年同様に生育しています。
早いものは9月頃より新そばとして流通が始まります。
20150623_blog_03.jpg


(日穀製粉株式会社 業務本部)

2015/05/13

スタッフlog

会社説明会を行いました

5月8日、9日に日穀製粉会社説明会を行いました。

合同企業説明会ではなかなか説明できなかった詳しい内容を!!と言う事で、取締役からの会社概要説明に加え、それぞれの部署の第一線で活躍している先輩社員からも日々の業務内容について説明をしてもらいました。

20150511_blog_01.jpg
松本工場では、開発本部・品質管理部・生産管理部・そば製造部の4名の先輩が、日々取組んでいる自分の業務の説明や学生さんからの質問に答えさせていただきました。
20150511_blog_02.jpg
先輩社員の話を聴く学生さん達の表情は真剣です。
そして先輩社員達の表情は・・・緊張で固まっているように見えます。

20150511_blog_04.jpg
本社では、東京営業所、経理部、総務部、受注センターの4名の先輩が、詳しく分かりやすく、業務の説明や学生さんからの質問に答えさせていただきました。
20150511_blog_05.jpg
松本工場同様、学生さん達の表情は真剣そのもの。一生懸命にメモを取っています。
そして先輩社員達の表情は・・・やはり緊張の面持ち。一度に数十人の視線が集まるんですから無理もありませんね。

誤解があってはいけないので、一応先輩社員達の終了後の姿を掲載します。
20150511_blog_03.jpg

20150511_blog_06.jpg
いつも通りの笑顔の先輩達です。

長野県内も日中はかなり暑くなってきました。
学生のみなさん。 体調を崩さぬよう注意しつつ、就職活動頑張って下さい。

2015/05/07

スタッフlog

ニッコクグラフ第24号~ピンク 黄色 赤 白~

お届けする情報がある時にはドドッ!!と記事を書く中年トランペッターこと日穀写真部T部長です。

初夏を思わせるほどの暑い日が続いている長野市。
4月29日(昭和の日)も朝から良いお天気&上昇し続ける気温。
    
今回ご案内しますのは、長野市から車を走らせる事およそ20分。小布施町の花々です。

【小布施】と言うと、日穀写真部では毎年" 小布施見にマラソン "(←昨年の様子)をお届けしていますが、今の時期だけの小布施の風景をご紹介します。

@小布施橋
ピンク&黄色&真っ赤のコントラスト!!
20150507_blog_01.jpg

ピンクの花・・・八重桜
20150507_blog_04.jpg

黄色い花・・・菜の花
20150507_blog_03.jpg
菜の花の迷路を見ると、たいていの子供は全力疾走で突入してくようです。

真っ赤な花・・・花桃
20150507_blog_02.jpg

そしてこの時期あちこちで見かけるもう一つの花。
白い可憐なリンゴの花。
20150507_blog_05.jpg

連休最終日の5月6日に暦の上では立夏を迎えました。
ついこの間まで雪があったのにいつの間にか桜も散り、新緑の真っ只中。
初夏を迎える信州。
信州にお越しの際には、どうぞ四季折々の花々をお楽しみください。

2015/04/24

産地レポート

2015年産そば 生育状況(大分・豊後高田)

4月上旬
大分県豊後高田市のそば畑で今年もそばの双葉が出揃い始めました。

例年3月の末から、種を蒔き始めて、6月に収穫を行います。
この時期蒔かれるそばは"春そば"と呼ばれます。
特に九州の春そばは、日本一早く新そばを味わえるとあって、注目度も高く
例年、得意先さまより強い引き合いがあります。
(ちなみに、長野県産の夏そばの種蒔きは一か月程遅くなります。)
blog_150421_01.jpg

通常「新そば」といえば秋が時期ですが、それよりも早く新そばを楽しむことができる春そば。
今年もそばの成長が楽しみです。

(日穀製粉株式会社 業務本部)

2015/04/22

スタッフlog

大阪の桜

長い間ご無沙汰しております、さすらいの中年トランペッターこと日穀写真部T部長です。
先週、東京営業所と大阪営業所に出張してまいりました。

昼間のお仕事の話はおいといて・・・

大阪の所長から「せっかく大阪に来たんだから行ってみる?」と誘われて、営業所を後にすること数十分。
降りた駅は天満橋。

blog_150422_01.jpg

昼間から続いている雨のせいか思ったほどの混雑はなく ・ ・ ・ と思いきや、
やはり目的地に近付くと人が多くなってきます。
    
案内していただいたのは、今までテレビでしか見た事が無かった大阪の造幣局。
少し葉桜気味ですが、560mの桜のトンネルを歩いてきました。

blog_150422_02.jpg

雨がシトシト降る中カメラを構えるとカップル。 じゃぁ、あっちの桜!と構えなおすとカップル。
カップルの皆さまの合間を縫って撮影する46歳信州男児。
    
先に進むと現れてきました造幣局の建物。

blog_150422_03.jpg

ここに雷が落ちたら思わず " Back to the Future!! " と叫びたくなるような雰囲気ですね。
古すぎてわからないかなぁ。。。
 
雨は降っていましたが、念願の桜を見ることが出来ました。
ありがとう大阪営業所!!

blog_150422_04.jpg

ちなみに晴れているとこんな感じだそうです。
数日前に大阪営業所のI君が撮影した写真です。

blog_150422_05.jpg

やはりすごい人ごみですね・・・