あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2017/06/15

ファームめぶき

株式会社ファームめぶき 誕生

2017年1月20日。「そばの一大産地」づくりを目指して長野県東筑摩郡筑北村(ながのけん ひがしちくまぐん ちくほくむら)に、「株式会社 ファームめぶき」が誕生いたしました。

blog_170427_02.JPG

農業法人として原料の確保や遊休農地の解消をめざし、本年度から5年間をかけ15ヘクタール以上のそば畑の整備を計画しております。

【筑北村ってどんなところ?】
長野県のほぼ中央部に位置し、周囲を山々に囲まれたのどかな農村風景が広がる地域です。清らかな水や澄んだ空気に加え、標高はおよそ600m~1,000mほどあり、内陸性気候のため昼夜の寒暖差があることから、そばの理想的な生育環境といえます。
また高速道路や鉄道などの交通インフラも整っており、各地からのアクセスも容易です。

雄大な北アルプスを見渡すことが出来る素晴らしい環境で、まずは畑作りから取り組んでおります!
blog_170427_01.JPG

そば畑となる、筑北村河鹿沢(かじかざわ)地区のこちらの土地は高齢化のため離農を決断された方よりお借りしている土地で、初年度は3.5ヘクタールほどの区画に韃靼そばを主体に、そばの若葉粉末(商品名:ハイルチン)用の為のそば栽培からスタートする予定です。
本社は日穀製粉松本工場内に置かれますが、筑北村役場の近くに筑北事業所も設けております。

また、河鹿沢地区にて地域の方との連携・ご協力を賜り、筑北村産の野菜も栽培し「にっこく通販」にて野菜の頒布会を今夏にも計画しております!

3年目となる2019年度からは、精選(※1)・丸抜き(※2)等の加工工場設備に取り掛かる予定です。同じ敷地内には農業体験施設や、そば店等の施設も計画しており2020年度から本格的に稼働できるよう進めております。
※1 ⇒ 夾雑(きょうざつ)物を取り除くこと
※2 ⇒ 玄蕎麦からそば殻(外皮)だけををきれいに取り除くこと

今後の「ファームめぶき」の活動に期待いただけますよう、何卒よろしくお願いします!

2017/06/14

スタッフlog

軽井沢新緑会

先日、本社・軽井沢工場合同で室内スポーツとBBQを楽しんでまいりました!

朝9時。軽井沢工場近くの体育館に到着。
車を降りて外に出るとお昼からのBBQが非常に楽しみな、心躍るような素晴らしい天気!
blog_170602_01.JPG

BBQの前に、まずは体育館へ。
準備運動を済ませて、ソフトバレーやバドミントンなどで汗を流しました。
blog_170602_02.JPG
仕事中の普段の様子と違い、スポーツをしているときは顔つきも朗らかで、終始笑い声が絶えず、あっという間に時間が過ぎていきました。

ただ、想像以上に体力を消耗したのと、食欲が徐々に勝り始め、少し早めに切り上げて工場へ移動することに。
朝から快晴は続いており、軽井沢工場からは雄大な浅間山を拝むことが出来ました。
(ご紹介が遅れましたが、こちらの軽井沢工場は、主にそば茶関連商品の製造を担っております。)
blog_170602_03.JPG

さっそく準備に取り掛かりますが、事前に先回りして準備をしてくださっていた工場の方々がいました。
あっという間に火がおきて、次々にイスや机が出そろい、食材もそろって・・・。
段取りが良く、とってもスピーディーで軽井沢工場の方々のチームワークの良さが輝いておりました。(ありがたや、ありがたや)

いよいよ、お待ちかねのBBQ開始です。
まずは元料理人という肩書を持つ、Sさんの焼く「牛タン」が登場!
blog_170602_04.JPG
この写真を見るだけで、食べた時のことを思い出してお腹がグーグーなってます...。

牛タン以外にも、カルビ・ロース・ホルモン・鶏の手羽先・ジンギスカンなどなど。
お肉が好きな人にはたまらないひと時になりました。
blog_170602_06.JPG

途中、即席のゴルフ教室なんかもあり、皆思い思いに昼下がりの時間を楽しみました。
blog_170602_05.JPG

体を動かしてリフレッシュ。
食べて・飲んで・話して。とにかく楽しい時間を全員が笑顔で過ごしました。

最後は全員で協力して片付けをし、解散。
初夏の良い思い出+交流会となりました。
また次回もぜひ参加したいと思います。皆様ありがとうございました!!
blog_170602_07.JPG

2017/05/23

スタッフlog

会社説明会を開催しました!!

4月25日と5月9日に会社説明会を開催しました。

私たち人事部も、大きな会場で行われる合同企業説明会では会社について説明をいたしますが、なかなか詳しい話は出来ません。
そんな訳で、今回の会社説明会では実際に学生の方に会社や工場に足を運んでいただき、
社長をはじめ取締役から会社の概要説明を行い、更に先輩社員から各々の仕事について詳し~く説明をしてもらいました!
blog_170519_01.JPG

松本工場では、開発本部・品質管理部・品質保証部・そば製造部の4名の先輩が、日々取り組んでいる業務の説明や職場の雰囲気について説明しました。
blog_170519_02.JPG
先輩社員の話を聴く学生さんたちの表情は真剣そのものです。そして・・・やはり数十人からの視線を受ける先輩の皆さん、大変緊張しています。

午前、午後と無事に2回の説明を終え、いつもどおり笑顔の先輩に戻れました。
blog_170519_03.JPG

本社では長野営業所・食品企画部・総務部・業務部の先輩が、説明をしました。
その前に・・・まずは社長からご挨拶。学生さんたちの目が一瞬で変わりました。 
blog_170519_04.JPG
実は・・・
終了後に学生さんからアンケートを提出してもらったのですが 『 印象に残ったものは何ですか? 』 と言う問いに " 社長の挨拶 " と回答した方が結構多かったのです。

さあ、社長の熱い挨拶を受けて、いよいよ先輩たちの出番です。
blog_170519_05.JPG

やはり先輩方、緊張していますが、数十人の視線を浴びながら、一生懸命自部門の業務内容を説明します。
blog_170519_06.JPG

こちらも午前、午後と無事に説明を終え、やっとリラックス。
運営を手伝ってくれた新入社員と記念撮影の頃には、すっかりいつもの笑顔に戻っていました。
blog_170519_07.JPG
毎年感じることですが、学生の頃から社員を見てきた人事担当としては 「 みんな立派に成長したなぁ 」 と、本当にうれしい限りです。

学生の皆さん、日中はかなり暑くなってきましたが体調を崩さぬよう注意しつつ、就職活動頑張ってください。

2017/04/14

日穀製粉NEWS

新たな7名の仲間が入社しました

少し花粉が飛び始めたと思っていたら、朝から雪が降った3月末の月曜日。

入社を1週間後に控えた内定者の7名は、外部研修に参加してまいりました。
blog_170410_01.JPG

松本市近郊の68社203名の新入社員となる方々が参加した3日間の研修。
入社前最後の研修に、7名ともやる気満々です・・・がそれ以上に緊張しすぎです!!
blog_170410_02.JPG

さて、その研修の1週間後。
平成29年4月3日。
本社において平成29年度新入社員入社式が行われました。まだまだ緊張気味の7名です。
震える手で社長から辞令を受け取りました。
blog_170410_03.JPG

社長からの激励の言葉を真剣な表情で心に刻むその姿に、新入社員だった頃の自分はどうだったのかなぁ・・・と思い出してしまいました。
blog_170410_04.JPG

入社おめでとう!!
これから皆さんは"にっこく"の仲間です。
お互いに成長し合えるように、一緒に頑張りましょう!!
blog_170410_05.JPG

2017/04/10

日穀製粉NEWS

「おいしいすいとん」義援金

東日本大震災発生より6年の月日が経ちました。
まだまだ震災の爪痕を至る所で感じられるのが、現状です。
  
私たちにそれでも出来ることは何かないものかと考え、
被災された地域の皆様への恩返しとの思いから始めた「おいしいすいとん」義援金も6回目を迎えました。

皆様からお預かりしてまいりました「おいしいすいとん」義援金887,304円(481,542袋分)を3月22日に日本赤十字社長野県支部を通じて寄付させていただきました。
blog_170405_01.JPG

皆様のお力添えのもと、これからも「おいしいすいとん」義援金は継続してまいります。
今後もご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

・日本赤十字社長野県支部様のHPに掲載いただきました。
 記事はこちら
・東日本大震災に対する義援金の取り扱いについて(日本赤十字社長野県支部HP)
 https://www.nagano.jrc.or.jp/reliefmoney/