あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2016/12/19

スタッフlog

にっこくフットサル大会&BBQ

11月23日(水)祝日 【勤労感謝の日】です!
勤労を尊ぶこの日に社員の親睦を深めるためのフットサル&BBQ大会を企画・開催しました!
その呼びかけに長野本社、軽井沢工場、松本工場の有志39名が信州スカイパーク(長野県松本市)へ8時30分に集合!

まずは準備運動も兼ねてリフティング練習からみんなでスタートする中・・・。
学生時代にサッカーの全国大会に出場した経験がある某部長は、時間がたってもボールタッチが素人とは違います。


ウォームアップが完了したところで、全員にルール説明!!
【この日のルール】
・1チーム6人制
・10分1本
・スライディングタックル禁止(年末の繁忙期に向けて怪我厳禁)
・ボールを保持した女性には接触禁止(女性に対して足やボディコンタクトでボールをとる行為は禁止、立って進路妨害をすることはOK)
事業所毎にチーム編成を編成し(松本工場は2組)、計4チームの総あたりで全6試合を行いました。

体力のある最初のうちはみんな絶好調でエンジョイプレイ!
blog_161212_05.JPG
日頃の社内コミュニケーション(報告・連絡・相談)の成果を十二分に発揮して!?、流れるようなパスからゴールを決めたいものでしたが、私はすぐにバテバテで・・・。(その後はご想像にお任せします)

社員の子供も楽しく参加、コートをところせましと走り回って奮闘しておりました。
blog_161212_04.JPG

ちびっこが走れば、取締役も走る、執行役員も走る、そして新入社員はもっと走る。(私はもう走れないけど。)
途中、ここぞとばかりに執行役員を走らせて、スルーパスをだしまくる中間管理職も!!
blog_161212_03.JPG
日頃のコミュニケーションを凌駕したパスワーク、そのチームプレーによって生まれた数々のゴール、怪我のないようにとの数々のフェアプレーにより素晴らしい試合になりました。

フットサルの後はお昼までソフトバレーで楽しみました。
blog_161212_06.JPG

午後からは、隣にある「やまびこドーム」近くでバーベキュー大会です。
blog_161212_08.JPG
各事業所が協力・分担して食材や調理道具を調達してきました。
バーベキューのメインはもちろんお肉!
他にも、やきそばや自社商品から作ったすいとん汁を食べてみんなで賑やかに盛り上がりました。

ただ午後からは気温もグッと下がり、風も強くなってきて、屋外にいると寒さが身にしみました。
参加者みんなでガッツリ美味しい料理を食べ、体を温めました。
早くお肉が焼けないかと、今か今かと待ちわびておりますね。
blog_161212_10.JPG

バーベキューの最後は次に使う人のことを考えて、「来たときよりも美しく!」をモットーに綺麗になるまで掃除をして、ゴミは分別して各自持ち帰りました。
(当然ですが、こういう事は大切ですよね!)

そして幹事の締めにて解散、皆さん無事に帰宅して、翌日元気に出社しました。

次回の親睦会は恐らくゴールデンウィーク明けに開催を予定しております。
皆様お楽しみに!
blog_161212_11.JPG

2016/12/02

イベント情報

第5回 信州粉もん祭りを開催致します

平成28年12月4日(日) にJAながの・ちくま支所(旧JAちくま本所)におきまして、
第5回 信州粉もん祭り ~思い出の粉もん~』を開催いたします。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

blog_161204_01.JPG

PDFダウンロード(505KB)

日時: 平成28年12月4日(日) 10時30分〜15時30分
会場: JAながの ちくま支所 (長野県千曲市鋳物師屋200)


【イベント内容】

◆「信州の夢」うどん食堂
   ◎おにかけうどん 300円
      ・ユメセイキを使用した「信州の夢」認定うどんを普及させるため、うどん食堂を開設(限定:500食)

◆手打ちうどん講習会
   ◎「信州の夢」認定うどんの作り方講習会 限定70名(受講料500円)
      ・スケジュール:10:45から30分間隔(最終回14:15) 全7回 1回1時間30分(予定)
       (※ポスター(上記PDF)には全8回とありますが正しくは全7回です。)
   ■お申し込み TEL026-292-0890 <長野県製粉協会事務局 担当:宮崎>
            午前8時~午後6時 ※土・日・祝日を除く

◆こども広場
   ◎石臼体験・小麦粉粘土で遊ぼう!

◆県産小麦栽培、品種紹介
   ◎県産小麦品種の紹介と栽培指導

◆おやき講習会
   ・スケジュール:11:30・13:00・14:30 各回20名(受講料500円)

◆粉もん試食会
   ◎すいとん、うすやき等の実演、試食

◆倉島のぞ美先生講演会
   ◎「思い出の粉もん」 〜粉もんメニュー講演会・試食〜

◆粉もん料理メニューコンテスト
   ◎地粉を使用したオリジナル粉もん料理メニュー
      ・優秀作品の展示プレゼンと試食

◆地粉商品PR大会
   ◎地粉おやき大集合!地粉パン大集合!地粉麺大集合!

◆信州千曲ブランド認定 商品展示・販売

◆JAながの 農産物展示・販売
   ◎きのこすいとん汁の振舞いと販売

2016/11/25

スタッフlog

通販スタッフが行く!信州上田別所温泉・北向観音と常楽寺

11月中旬、紅葉も盛りを過ぎ、落ち葉が舞い始めた頃、上田・別所温泉へ行ってまいりました。
上田といえば、現在放送中の大河ドラマの舞台として盛り上がりを見せています。
ドラマも終盤を迎え、いよいよ大詰めといったところですね。

さて、
冬号限定企画で好評をいただいている縁起箸に祈祷していただこうと思い、この度訪問させていただきました!

「信州の鎌倉」とも呼ばれている別所温泉に北向観音はあります。
blog_161121_01.JPG

北向観音・・・
一般的に寺院は東か南に向かって建てられるものだそうですが、北向観音はその名の通り観音堂も観音様も北を向いています。長野市の南を向く善光寺と一対の現世利益、厄除観音として広く知られています。
(本坊は天台宗金剛山照明院常楽寺というお寺です。)

まずは観音堂にて厳かにお箸のご祈祷をしていただきました。blog_161121_02.JPG

blog_161121_03.JPG

今回祈祷していただいた縁起箸は、通販限定商品の
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 4人前」、「同6人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 4人前」、「同6人前」に先着お届け順で同梱してまいります。
※充分にご用意はしておりますが、数に限りがあるため品切れの際はご容赦くださいませ。

さて、無事に祈祷をしていただき、外に出ると境内からは上田市街が望めます。blog_161121_04.JPG

そうそう、こちらの手洗い場は湯気が立ち上っていますが、実は温泉なんですって!blog_161121_05.JPG
冬の時期は特に嬉しいですね(^_^)

その後も境内とその周辺を散策。晩秋の冷たい爽やかな空気が何とも気持ちいいです。
市指定文化財の「愛染カツラ」。
blog_161121_06.JPG

参道にはお土産屋さん。
blog_161121_07.JPG

近くには足湯がありました。タオル持って来れば良かったです・・・。
blog_161121_08.JPG

今、足湯に入れば貸切状態でしたが残念!
blog_161121_09.JPG

すぐ近くにも可愛らしい温泉地蔵がありました!
blog_161121_10.JPG
ゆっくり散策してあっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

さて、北向観音より徒歩10分。次は北向観音の本坊である「常楽寺」へ。茅葺屋根が見事です。blog_161121_11.JPG

そして本堂の前には樹齢350年の「御舟の松」。
その枝ぶりたるや、大迫力で圧倒されてしまいました。blog_161121_12.JPG

本堂裏手にある石造多宝塔は、北向観世音が出現したという場所で大きな杉の木に囲まれて荘厳な雰囲気でした。blog_161121_13.JPG

常楽寺併設の美術館には徳川家康の書いた日課念仏や葛飾北斎の絵馬など、美術品が寺宝と共に展示されていました。
blog_161121_14.JPG

また、梅楽苑という茶屋もあり、地元では各家庭で漬けるという青梅の漬物を使った茶菓子と共にお茶を頂くことができます。店内には至る所に可愛らしいお花が生けてあって、心癒されるひとときです。blog_161121_15.JPG

blog_161121_16.JPG

別所温泉には、国宝「八角三重塔」など、他にも見所が満載!
ぜひ、信州上田別所温泉へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか\(^o^)/

今回祈祷していただいた、縁起箸は下記対象商品をお買い上げいただいた方のみ限定で、先着お届け順にお送りしております。
■対象商品
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 4人前
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 6人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 4人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 6人前

皆様のご注文お待ちしております!!
以上、通販スタッフが行く「上田・別所温泉 北向観音・常楽寺」でした~

2016/11/10

スタッフlog

「こんなのあるんだ!大賞2016全国大会」へ出場してきました!

去る、10月31日。
東京で開催された『こんなのあるんだ!大賞2016全国大会』(47CLUB主催)に北信越ブロック代表として出場いたしました。
■商品部門
ノミネート製品:「スノーモンキーそば茶」
blog_161109_02.JPG

「スノーモンキーそば茶」は専門学校生の「長野にこんなお土産があったらいいな!」というアイディアを商品化したものです。
信州といえば「そば」、
そして世界が注目する信州の「スノーモンキー」!!
blog_161109_04.JPG
全国大会では、学生のアイディアと弊社との出会いを中心にご紹介いたしました。

デザインを担当した学生さん(当時)や地元・信濃毎日新聞社の担当者さんにも協力していただき、にっこく通販スタッフと共に、猿に扮して全国大会で最後のPRをして参りました!
blog_161109_07.JPG

激戦だった北信越ブロックを勝ち抜いた末の全国大会。⇒詳しくはこちら
各ブロックの代表がプレゼンを行った結果・・・。
blog_161109_03.JPG

残念ながら、最優秀賞には至りませんでしたが、
スノーモンキーそば茶には「優秀賞」を頂きました!
blog_161109_05.JPG

カップの中でお湯を注ぐとまるで温泉に浸かっているかのように見えるスノーモンキーそば茶。
ほのぼのとした可愛らしいデザイン、そして「そば」×「スノーモンキー」で信州らしさも抜群です。
blog_161109_06.JPG
「スノーモンキーそば茶」
※長野市のデザイン専門学校「岡学園トータルデザインアカデミー」の当時1年生だった羽入田郁未さんが校内の制作展で発表した作品を日穀製粉がそば茶と組み合わせ商品化いたしました。

通信販売にて全国発送も承っています。
詳細は下記ページよりどうぞ!
★☆★47CLUB商品ページ★☆★
http://www.47club.jp/19M-000092ayt/goods/detail/10096627/

<こんなのあるんだ大賞2016>
http://www.47club.jp/contents2/arunda_award2016.html?intid=441_a
※最優秀賞は奈良県の「柿バター」が受賞されました。
おめでとうございます!

2016/10/25

信州ガレット振興会

第2回信州ガレットレシピコンテスト開催報告

こんにちは!信州ガレット振興会事務局の花月です。

今年も長野県在住の学生の方を対象に「第2回 信州ガレットレシピコンテスト」を開催させていただきました。

blog_161021_15.JPG

PDFダウンロード(748KB)

一次審査(書類選考)には50レシピものご応募をいただきました。(ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました!)
この中から見事二次審査へ進まれた8レシピの実技審査が10月2日(日)に長野市の、「しあわせ信州食品開発センター」にて行われました!

■第2回ガレットレシピコンテストの審査員は以下の方々です。
審査委員長  熊谷喜八氏   (㈱サザビーリーグアイビーカンパニー最高顧問)
審査副委員長 高野 豊氏   (一般社団法人日本ソムリエ協会マスターソムリエ)
審査委員    板花芳博氏   (ホテルメトロポリタン長野 総料理長)

審査は施設内のオープンキッチンにて、
メイン部門・デザート部門、各4レシピの応募者の方々が2組ずつ同時に調理をしていただきました。

予定時刻になったところで、さっそくメイン部門1組目の方々が、調理開始です!
blog_161021_01.JPG
各組に与えられた調理時間は20分。
調理器具の使用方法などで途中トラブルが幾つかあり、ご迷惑をお掛けした部分もありましたが慣れない調理場で限られた時間の中、手際よく調理を進めていく様は見事!
さすが実力者ぞろいの二次審査です。

皆さん真剣そのものです!盛り付けもバッチリ!我々スタッフも目を奪われるばかりです。
blog_161021_02.JPG

調理の手際なども全て審査対象の為、審査員の皆様も真剣な眼差しです。
blog_161021_03.JPG
メイン部門・デザート部門における全8レシピの調理と審査員の試食は約2時間をかけて無事終え、審査員の方々は審査の為、一旦控室へ戻られました。

結果が出るまでの時間は学生のみならず、運営スタッフ一同もドキドキの時間でした。
そして発表時間を少し過ぎたころ、期待と緊張がみなぎるホールへ審査員の方々が入られました。

「第2回信州ガレットレシピコンテスト」の審査結果は以下のとおりです。




★メイン部門 <グランプリ>
上田千曲高等学校 狩野美月さん
「信州きのことアスパラガスのマスタード炒めのガレット」
blog_161021_04.JPG
本人コメント:信州のきのことアスパラガスを使用しました。ベーコンの旨味も出ていて、きのこ、アスパラガスの相性もバッチリだと思います。

メイン部門<準グランプリ>
蘇南高等学校 田中紗恵さん
「開けてびっくりガレット」
blog_161021_05.JPG
本人コメント:地元・南木曽町の食材である、しょうゆ味の「いたんどり」という山菜と、とうがらし味のこちらも地元の柿其(かきぞれ)味噌をふんだんに使いました。いたんどりのシャキシャキ感をそのまま残し、クリームチーズと柿其みそのソースを味わえるようにしました。ガレットの上にこんがり焼いたチーズを乗せることで、中身がどんな感じなのか期待していただけるよう工夫しました。

メイン部門<佳作>
飯山高等学校 家庭科同好会さん
「北信濃の思い出~Gallette du Bouquet~」
blog_161021_06.JPG
本人達コメント:おいしい特産物の宝庫、北信濃。僕たちの考えたガレット生地は平成の名水百選に選ばれた木島平の龍興寺清水のサイダーでミックス粉を溶き、ソフトでマイルドに。特産みゆきポークのひき肉でサルシッチャを作り、野沢温泉の温泉卵、特産ズッキーニと生ハムでバラの花をつくり、花束ガレットが完成しました。

メイン部門<佳作>
松本第一高等学校 中村吉輝さん
「信州福味鶏と松本一本ねぎのカリーガレット」
blog_161021_07.JPG
本人コメント:福味鶏のうま味と松本一本ねぎの甘さを引きだし、ガレットの中にカレーパウダーを加えることによって、より深みのあるカレーガレットに仕上げました。

★デザート部門 <グランプリ>
長野県短期大学 行田彩純さん
「ちょっと大人な信州アップルガレット~サワークリームを添えて~」
blog_161021_08.JPG
本人コメント:甘酸っぱい信州のりんごを白ワインで煮て、さわやかでコクのあるサワークリームを添え、深みのあるガレットに仕上げました。

デザート部門<準グランプリ>
白馬高等学校 村山裕大さん
「信州リンゴのひんやりガレット~ブルーベリーを添えて~」
blog_161021_09.JPG
本人コメント:カラメルのほろ苦さと、アイスの甘み、ブルーベリーの酸味がとてもマッチしておいしいです。

デザート部門<佳作>
白馬高等学校 吉澤 愛さん
「新食感!ほおずきとマスカルポーネのガレット」
blog_161021_10.JPG
本人コメント: 白馬村特産のほおずきジャムにマスカルポーネを加えることで、ほおずき独特の甘酸っぱさをまろやかに仕上げました。また、さっぱりとした甘さのほおずきシロップ漬けを飾り、ほおずきの食感を楽しんでもらえるようにしました。

デザート部門<佳作>
白馬高等学校 中尾拓実さん
「チョコの湯船のガレット」
blog_161021_11.JPG
本人コメント:ブルーベリーなどがチョコに浸かっているイメージです。

つづいて表彰式です。
各部門でグランプリ、準グランプリを受賞された方には、賞状と副賞が熊谷喜八審査委員長より手渡されました。
blog_161021_12.JPG


最後は参加された学生と審査委員で記念撮影です!
blog_161021_13.JPG
学生の方々が本気で臨んだ二次審査。
真剣な眼差し、調理に取り組む姿は我々一同、本当に感動致しました。
その中で見事、グランプリ・準グランプリを受賞された皆様、本当におめでとうございました。

≪追伸≫
信州ガレット振興会は11月9日(水曜日)にホテルメトロポリタン長野にて「第2回信州ガレットとワインの夕べ」を開催します。各グランプリに輝きました学生を招待させていただき、今回の審査員を務めていただいたホテルメトロポリタン長野の板花総料理長監修の下、メイン部門・デザート部門の作品をコースに盛り込んで提供させていただく予定です。こちらにつきましては一般の方もご参加いただける企画でございますので是非、ご興味のある方はご連絡をください!(事務局:026-235-3554)

blog_161021_14.JPG

PDFダウンロード(719KB)

≪詳細は下記でもご確認いただけます≫

■信州ガレット振興会ホームページ
http://sgp-soba.com/
■信州ガレット振興会Facebook
https://www.facebook.com/shinshugalette.jp