あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2015/10/27

スタッフlog

第19回 日穀製粉新そば祭りを開催致しました!

10月18日(日)、今年も大変良い天候に恵まれ、
「第19回日穀製粉新そば祭り」を開催致しました!

お陰様で今年も例年と同じく大変多くのお客様にご来場をいただき、各ブースとも大盛況となりました!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
blog_151018_01.JPG

さて、今年で第19回目を迎えた新そば祭り。
今回もそば祭りを通して『日穀製粉』を知っていただくため、自社商品関連の販売・試食、そば打ち体験、工場見学などなど各ブースを設け、日頃の感謝を込めてお客様をお迎えしました。

こちらは、そば祭り開場直前の様子です。
社員が勢揃いし朝礼後、ラジオ体操で体をほぐします。
今日一日頑張るぞー!と気合を入れます。
blog_151018_02.JPG

こちらはそば祭りのメインである、『新そば』をゆでている区域の作業風景です。
恐らく、初公開?ではないでしょうか。
担当する社員はしっかり一人一人役割が決まっておりまして、
ストップウォッチを使ってのタイムキーパーや、そばの投入・そばゆで・冷水でしめる係り、盛り付け係りなど様々です。
次から次へと時間正確にゆで上がるそばを、出来るだけお客様をお待たせしないよう素早く、丁寧に盛り付けてベルトコンベアに乗せていきます。(※こちらのベルトコンベアは年に一度だけ使用する、そば祭り専用コンベアです。)
blog_151018_03.JPG

そしてこちらが当日提供させていただいた、ざるそばです。
blog_151018_05.JPG
そば粉は石臼挽きの国内産のものを使用いたしました。
ざるそばだけで合計1,500人前ほどを販売いたしましたが、中にはおひとりで2人前、3人前とおそばを召し上がっていただいたお客様もいらっしゃいましたし、「おいしかったよ!」とのお声もたくさんかけていただきました。ありがとうございます!

今年のふれあい音楽祭も非常に盛り上がりました。
迫力ある和太鼓はお腹の底までに響き渡るほど。
ゆったりとした心地よい二胡の音色に癒され、
フレアカクテルパフォーマンスでは、ボトルやカップを使っての普段見ることのできないパフォーマンスを披露していただきました!
こてつのお二人のお笑いライブでは多くのお客様の笑顔を見せていただきました。
blog_151018_04.JPG

こちらもこてつのお二人。
いつもニコニコ笑顔のお二人ですが、ガレットを焼く時はとても真剣な表情です!blog_151018_06.JPG

こちらはそば打ち体験コーナーです。
そば打ちは慣れるまでは難しいと感じる工程も多くありますが、
お客様ご自身の手で作られたおそばの味はやはり格別のようで毎年人気の高いコーナーです。blog_151018_07.JPG

天候にも恵まれ、今年も大変多くのお客様に足を運んでいただいたおかげで大盛況のうちにそば祭りを終えることができました。
ご来場誠にありがとうございました。

来年は記念すべき第20回目となる新そば祭りです。次回もお楽しみに!

2015/10/19

スタッフlog

ソフトボール・芋煮BBQ大会開催

10月のとある週末。
弊社・長野地区と軽井沢工場の従業員の合同で、社内でソフトボール・芋煮BBQ大会を行いました!!
早朝は雲が出て肌寒い気候でしたが、日が高くになるにつれ天候も良くなり絶好のソフトボール日和に!

こちらは試合前のノック練習。
blog_151016_01.gif

ウォーミングアップが出来たところでプレイボール!
大多数が野球経験がほとんど無い中、試合は意外にも点の取り合いのシーソーゲームに。
長打となれば喜びの声が上がり、ミスがあっても声を掛け合うというような光景も垣間見ることが出来ました。
白熱した展開となり、最初はお遊びでも、始まればみんな本気です!!
会社の親睦行事で集まったこの日でしたが、やはりこういう時間を共有することでキズナが生まれるようです。
blog_151016_04.JPG

特に女性陣が攻守に大活躍!かなり打ちました!
blog_151016_02.JPG
監督の指揮にも力が入りました。

試合終了後はみんなで仲良く記念撮影。
blog_151016_03.JPG

ソフトボール大会の後は、場所を移動して『芋煮BBQ大会』を行いました。
芋煮会(いもにかい)とは、主に東北地方で行われる季節行事で、秋に河川敷などの野外にグループで集まり、サトイモを使った鍋料理などを作って食べる行事なのですが、当社も東北地方のお客様が多い中このような行事が数年間隔で行われるようになりました。

準備が整ったところでみんなで乾杯!!
楽しくわいわい、お酒もお肉もサトイモも進みます。
blog_151016_05.JPG
同じ会社の中でも、普段は中々話す機会や会う機会が無い従業員が多いのですが、とても楽しく有意義な時間を過ごす事が出来ました。
コミュニケーションツールの一つとして社内親睦行事の大切さを改めて体感した一日となりました。

2015/10/05

信州ガレット振興会

第1回信州ガレットレシピコンテスト開催報告

皆様、こんにちは。
信州ガレット振興会・事務局長の平賀です。

さる9月27日(日曜日)。
『第1回信州ガレットレシピコンテスト』の2次審査を行いましたのでご報告させていただきます。
この日は1次審査を通過したメイン部門4レシピ、スイーツ部門4レシピの審査を行いました。

blog_151002_01.JPG

PDFダウンロード(400KB)


長野県の元気づくり支援金を活用し、1次審査は審査委員長・鎧塚俊彦氏により応募総数111レシピの中から8レシピを選んで頂き、最終決戦・・・。
しかし、本日審査委員長の奥様の思いもかけないご不幸で3名の審査委員の方々に全権をお任せする事となりました。

いざ審査開始。
二組が同時に実技開始。作る方も、審査する側も真剣その物でした。
blog_151002_03.JPG

blog_151002_04.JPG

blog_151002_05.JPG

先程までやさしい笑顔だった審査員の眼差しも厳しいプロ目線になりました。
blog_151002_06.JPG

こちらはホテルメトロポリタン長野総料理長板花芳博先生。
審査員も全部完食したほど、どれも美味しく審査員泣かせの作品ばかりでした。
blog_151002_08.JPG

こちらは審査員から出品者へのインタビューシーン。
出来上がりの自信作のコンセプトと審査員からの質問に、どの出品者も熱く答えておられました。
blog_151002_07.JPG

総評として審査員の方々からは、
どの作品も美味しく、見た目も本当に素晴らしい。甲乙つけがたかったと皆さま言っておられました。

さて、いよいよ審査結果の発表です。
厳正なる審査の結果は以下の通りとなりました。

メイン部門 グランプリ
松本第一高等学校
カレー研究同志会(増尾和哉さん、根石 亘さん、清 義樹さん)
「信州りんごのスパイスカリーガレット」
blog_151002_09.JPG

メイン部門 準グランプリ
松本第一高等学校
西村伶美さん
「お肌つるつる!クルミと夏野菜の中華炒めガレット」
blog_151002_10.JPG

デザート部門 グランプリ
長野県短期大学
平林佳奈さん
「NEW和食☆洋風あんみつ風ガレット」
blog_151002_11.JPG

デザート部門 準グランプリ
長野県短期大学
鈴木文香さん
「信州味噌漬けクリームチーズとりんごのガレット」
blog_151002_12.JPG

皆様ご苦労様でした、グランプリ・準グランプリ・佳作も含め111通からの今日の12作品、審査員一同本当に悩みました。
(順番を付けられないくらいの僅差でした。)

今回は全県下の食物系の勉強をされている学生の皆様から応募いただき、受賞者が偏ってしまった感が少しありましたが
応募頂いた学生の皆様、本当にありがとうございました。
また受賞された皆様、本当におめでとうございました。
賞状には後日、本日残念ながら欠席された審査委員長のサインを入れてお送りします。

追伸
信州ガレット振興会では11月11日(水曜日)に今回の審査員を務めていただいたホテルメトロポリタン長野総料理長監修の元、
今回グランプリを受賞したガレットや、ガレットと非常に相性の良いシードル(りんごの発泡酒)など他にも長野県産の食材をふんだんに使用したお料理を提供させていただくイベント、【長野県産ワインとガレットの夕べ】を開催する予定でございます。
詳細につきましては後日信州ガレット振興会HPやFacebookページなどでお知らせ致します。
(皆様奮ってご参加の程、お願いいたします。)

■信州ガレット振興会HPページはこちら
http://sgp-soba.com/
■信州ガレット振興会Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/shinshugalette.jp

2015/10/05

イベント情報

第19回 日穀製粉 新そば祭りを開催します!

今年も待ちに待ったこの季節がやって来ました!
10月18日(日)、日穀製粉・松本工場におきまして『第19回 日穀製粉 新そば祭り』を開催いたします!!

blog_141022_01.jpg

毎年人気でお買い得な自社商品の直売コーナーはもちろんのこと、地元の新鮮な高原野菜の販売も致します!
新そばをはじめ、ラーメン・すいとん・焼き鳥などが食べれる飲食コーナーも充実しております。

そして、今年もお笑い芸人の「こてつ」のお二人のライブも開催!ふれあい音楽祭

blog_141009_02.jpg


社員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!!!

blog_151001_01.JPG

PDFダウンロード(467KB)

日時: 2015年10月18日(日) 午前10時~午後3時まで
会場: 日穀製粉株式会社 松本工場
(住所:長野県松本市南松本2-6-52)
入場無料

【イベント案内】

◆ふれあい音楽祭
   ◎浅間温泉火焔太鼓
      ・1回目 10:00~10:20 ・2回目 12:45~13:00
   ◎二胡 ≪奏者 野田裕子さん≫
      ・11:00~11:40
   ◎フレアカクテルパフォーマンス
      ・1回目 10:30~10:50 ・2回目 13:30~13:50
   ◎こてつライブ
      ・1回目 12:00~12:15 ・2回目 14:00~14:15

◆こども広場
   ・くじ ・綿菓子 ・輪投げ ・風船 など

◆直売コーナー
   ・生そば ・干そば ・乾麺 ・新そば粉 ・そば茶 ・おいしいすいとん
   ・地粉 ・おやき ・高原野菜 など

◆飲食コーナー
   ・新そば ・ラーメン ・すいとん ・焼き鳥 など

◆見学
   ・そばふれあい館 そば工場見学&そば打ち体験

◆信州deガレットコーナー
   ・「こてつ」のお二人がガレットを焼きます!!


【お問い合わせ先】
日穀製粉株式会社 松本工場
TEL. 0263-25-6360

※駐車場情報は下記をご参照ください。

20151018_parking.jpg

PDFダウンロード(171KB)

2015/09/18

スタッフlog

千歳の宮・秋祭り

例年ではこの時期、「残暑厳しい」と盛んに聞くフレーズ。
今年は全く聞こえてこないですね。
暦の上ではとっくに秋だから当然なのでしょうか...。
しかし、いつの間にか終わってしまった夏がナツかしい?今日この頃です。

さて、
本年も我々日穀製粉・本社の所在地である長野市南千歳町の秋祭りが開催されました。
blog_150914_01.JPG
幸いにも天候に恵まれ、今年も多くの地元の住民・企業の方々が参加され盛大に執り行われました。

夕方6時。いよいよお祭りの開始です。
普段はなかなか近隣の方々と接点を持つことは出来ませんが、この日参加者全員では力を合わせてお神輿を担ぎます。
blog_150914_02.JPG

週末ということもあり、長野駅周辺の道路にはたくさんの人が!!
子供神輿と女組(めぐみ)の女神輿もあり、大変賑やかなお祭りで徐々に見物人の人数も増えます。
blog_150914_05.JPG

実は見物人の方でもお祭りに参加出来るのがこのお祭りの良い所!
今年も、その場に居合わせた観光客の方が飛び入り参加されておりました。
自撮棒で撮影しながら神輿を担ぐ外国人の方、木遣りの声に魅了されて参加したという若者グループなどなど。
みんなで盛り上げて、楽しむことが出来るのがお祭りの魅力ですね~
blog_150914_04.JPG
神輿、担ぎたいなら入ってイイよ!とてもオープンな雰囲気のお祭りです。

こちらはJR長野駅構内にて、木遣りを歌うシーン。
木遣りを歌うことが出来るって本当に格好良いですね。聞いているだけで身が引き締まる思いです。
blog_150914_03.JPG
このようにして南千歳町各所を神輿を担いで回ります。

祭りが終わるころには神輿を担ぐ肩が非常に痛くなりますが、参加者同士で声を掛け合い、楽しんでお神輿を担ぐことが出来ました。
でもやはり、翌日には運動不足が祟り、肩や足腰を中心に痛みが・・・。
ただ、心の中では、どこか清々しい気持ちになりました。
やはりお祭りっていいですよね~!

普段あまり意識することなく、この南千歳町にて日々仕事をしておりますが地域に携わる一員としてますます頑張ろうと励みになりました。
そしてまた来年も参加できるようにと願います。