あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2017/01/16

基本回帰 そしてシンプルに!

少し遅れましたが、皆様明けましておめでとうございます。
本年も当ブログ「あっ日穀製粉のそばの国だより」を何卒よろしくお願い致します!
早速ですが今年最初の記事をお送りさせていただきたいと思います!


2017年1月5日。
弊社仕事始めとなったこの日、本社地区始業式および新年祝賀会が開催されました。

毎年、社長より全社員に向けましてグループスローガンが発表されるのですが、
今年は「基本回帰 そしてシンプルに!」です。
blog_170110_01.JPG

私なりの解釈ですが、こちらのスローガンについて考えてみました。
「基本回帰」
⇒初心に立ち返ること。
⇒物事の起こりに再び忠実になること。
⇒原点であると思った場所に帰ること。
「シンプル」
⇒質素、簡単、分かり易い。

こういった言葉がイメージとして思いつきました。

なぜ今この場所に自分が立っているのか、なぜこの会社で仕事をしているのか。
もう一度振り返り、考えると、前に進む力が湧いてきますね!

さて続いては、永年勤続者表彰式です。
入社10年以降の社員が対象で5年ごとに表彰を受けることができますが、今年は初めて自分も「表彰される側」になりました。
blog_170110_02.JPG
月日の流れは早く、振り返ればあっという間の10年でした。様々な部署で先輩方に仕事を教わり、お陰様で無事にこの日を迎えることが出来ました。今後もより良い製品づくりの為、少しでも会社に貢献出来ればと思います!
入社当時のフレッシュな気持ちと緊張感を持って仕事に向かえるよう、今年もまた1年頑張ります!(特にブログの更新も...!)

この後は、乾杯の音頭と共に祝賀会がスタートしました。
blog_170110_04.JPG
年に一度、各地で勤務する社員が一堂に会する貴重な機会。
お酒を酌み交わし、互いの近況報告や他愛のない雑談に始まり、熱く仕事の話を語り合う社員などなど会場内のあちらこちらで笑い声が聞こえてまいりました。

恒例のビンゴ大会は当選商品もバラエティ豊かに取り揃えられており、大盛況!
blog_170110_03.JPG
しかしアルコールが入ると全体の統制が非常に難しいですよね...。

ちなみにビンゴ一等賞は、地元老舗中華料理店の食事券1万円分!
いいですね~、来年こそは一等賞を!と口にした直後、
「来年こそは当てる!」という今年の目標を設定した人間も1名いました...。

こうして始まった2017年。
今年はどんな一年になるでしょうか。

今年もグループ社員一同全力で頑張って参りたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

2016/12/19

にっこくフットサル大会&BBQ

11月23日(水)祝日 【勤労感謝の日】です!
勤労を尊ぶこの日に社員の親睦を深めるためのフットサル&BBQ大会を企画・開催しました!
その呼びかけに長野本社、軽井沢工場、松本工場の有志39名が信州スカイパーク(長野県松本市)へ8時30分に集合!

まずは準備運動も兼ねてリフティング練習からみんなでスタートする中・・・。
学生時代にサッカーの全国大会に出場した経験がある某部長は、時間がたってもボールタッチが素人とは違います。


ウォームアップが完了したところで、全員にルール説明!!
【この日のルール】
・1チーム6人制
・10分1本
・スライディングタックル禁止(年末の繁忙期に向けて怪我厳禁)
・ボールを保持した女性には接触禁止(女性に対して足やボディコンタクトでボールをとる行為は禁止、立って進路妨害をすることはOK)
事業所毎にチーム編成を編成し(松本工場は2組)、計4チームの総あたりで全6試合を行いました。

体力のある最初のうちはみんな絶好調でエンジョイプレイ!
blog_161212_05.JPG
日頃の社内コミュニケーション(報告・連絡・相談)の成果を十二分に発揮して!?、流れるようなパスからゴールを決めたいものでしたが、私はすぐにバテバテで・・・。(その後はご想像にお任せします)

社員の子供も楽しく参加、コートをところせましと走り回って奮闘しておりました。
blog_161212_04.JPG

ちびっこが走れば、取締役も走る、執行役員も走る、そして新入社員はもっと走る。(私はもう走れないけど。)
途中、ここぞとばかりに執行役員を走らせて、スルーパスをだしまくる中間管理職も!!
blog_161212_03.JPG
日頃のコミュニケーションを凌駕したパスワーク、そのチームプレーによって生まれた数々のゴール、怪我のないようにとの数々のフェアプレーにより素晴らしい試合になりました。

フットサルの後はお昼までソフトバレーで楽しみました。
blog_161212_06.JPG

午後からは、隣にある「やまびこドーム」近くでバーベキュー大会です。
blog_161212_08.JPG
各事業所が協力・分担して食材や調理道具を調達してきました。
バーベキューのメインはもちろんお肉!
他にも、やきそばや自社商品から作ったすいとん汁を食べてみんなで賑やかに盛り上がりました。

ただ午後からは気温もグッと下がり、風も強くなってきて、屋外にいると寒さが身にしみました。
参加者みんなでガッツリ美味しい料理を食べ、体を温めました。
早くお肉が焼けないかと、今か今かと待ちわびておりますね。
blog_161212_10.JPG

バーベキューの最後は次に使う人のことを考えて、「来たときよりも美しく!」をモットーに綺麗になるまで掃除をして、ゴミは分別して各自持ち帰りました。
(当然ですが、こういう事は大切ですよね!)

そして幹事の締めにて解散、皆さん無事に帰宅して、翌日元気に出社しました。

次回の親睦会は恐らくゴールデンウィーク明けに開催を予定しております。
皆様お楽しみに!
blog_161212_11.JPG

2016/11/25

通販スタッフが行く!信州上田別所温泉・北向観音と常楽寺

11月中旬、紅葉も盛りを過ぎ、落ち葉が舞い始めた頃、上田・別所温泉へ行ってまいりました。
上田といえば、現在放送中の大河ドラマの舞台として盛り上がりを見せています。
ドラマも終盤を迎え、いよいよ大詰めといったところですね。

さて、
冬号限定企画で好評をいただいている縁起箸に祈祷していただこうと思い、この度訪問させていただきました!

「信州の鎌倉」とも呼ばれている別所温泉に北向観音はあります。
blog_161121_01.JPG

北向観音・・・
一般的に寺院は東か南に向かって建てられるものだそうですが、北向観音はその名の通り観音堂も観音様も北を向いています。長野市の南を向く善光寺と一対の現世利益、厄除観音として広く知られています。
(本坊は天台宗金剛山照明院常楽寺というお寺です。)

まずは観音堂にて厳かにお箸のご祈祷をしていただきました。blog_161121_02.JPG

blog_161121_03.JPG

今回祈祷していただいた縁起箸は、通販限定商品の
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 4人前」、「同6人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 4人前」、「同6人前」に先着お届け順で同梱してまいります。
※充分にご用意はしておりますが、数に限りがあるため品切れの際はご容赦くださいませ。

さて、無事に祈祷をしていただき、外に出ると境内からは上田市街が望めます。blog_161121_04.JPG

そうそう、こちらの手洗い場は湯気が立ち上っていますが、実は温泉なんですって!blog_161121_05.JPG
冬の時期は特に嬉しいですね(^_^)

その後も境内とその周辺を散策。晩秋の冷たい爽やかな空気が何とも気持ちいいです。
市指定文化財の「愛染カツラ」。
blog_161121_06.JPG

参道にはお土産屋さん。
blog_161121_07.JPG

近くには足湯がありました。タオル持って来れば良かったです・・・。
blog_161121_08.JPG

今、足湯に入れば貸切状態でしたが残念!
blog_161121_09.JPG

すぐ近くにも可愛らしい温泉地蔵がありました!
blog_161121_10.JPG
ゆっくり散策してあっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

さて、北向観音より徒歩10分。次は北向観音の本坊である「常楽寺」へ。茅葺屋根が見事です。blog_161121_11.JPG

そして本堂の前には樹齢350年の「御舟の松」。
その枝ぶりたるや、大迫力で圧倒されてしまいました。blog_161121_12.JPG

本堂裏手にある石造多宝塔は、北向観世音が出現したという場所で大きな杉の木に囲まれて荘厳な雰囲気でした。blog_161121_13.JPG

常楽寺併設の美術館には徳川家康の書いた日課念仏や葛飾北斎の絵馬など、美術品が寺宝と共に展示されていました。
blog_161121_14.JPG

また、梅楽苑という茶屋もあり、地元では各家庭で漬けるという青梅の漬物を使った茶菓子と共にお茶を頂くことができます。店内には至る所に可愛らしいお花が生けてあって、心癒されるひとときです。blog_161121_15.JPG

blog_161121_16.JPG

別所温泉には、国宝「八角三重塔」など、他にも見所が満載!
ぜひ、信州上田別所温泉へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか\(^o^)/

今回祈祷していただいた、縁起箸は下記対象商品をお買い上げいただいた方のみ限定で、先着お届け順にお送りしております。
■対象商品
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 4人前
【冬号限定企画】安曇野産 福運八割生新そばセット 6人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 4人前
【数量限定】信州戸隠産八割生新そばセット 6人前

皆様のご注文お待ちしております!!
以上、通販スタッフが行く「上田・別所温泉 北向観音・常楽寺」でした~

2016/11/10

「こんなのあるんだ!大賞2016全国大会」へ出場してきました!

去る、10月31日。
東京で開催された『こんなのあるんだ!大賞2016全国大会』(47CLUB主催)に北信越ブロック代表として出場いたしました。
■商品部門
ノミネート製品:「スノーモンキーそば茶」
blog_161109_02.JPG

「スノーモンキーそば茶」は専門学校生の「長野にこんなお土産があったらいいな!」というアイディアを商品化したものです。
信州といえば「そば」、
そして世界が注目する信州の「スノーモンキー」!!
blog_161109_04.JPG
全国大会では、学生のアイディアと弊社との出会いを中心にご紹介いたしました。

デザインを担当した学生さん(当時)や地元・信濃毎日新聞社の担当者さんにも協力していただき、にっこく通販スタッフと共に、猿に扮して全国大会で最後のPRをして参りました!
blog_161109_07.JPG

激戦だった北信越ブロックを勝ち抜いた末の全国大会。⇒詳しくはこちら
各ブロックの代表がプレゼンを行った結果・・・。
blog_161109_03.JPG

残念ながら、最優秀賞には至りませんでしたが、
スノーモンキーそば茶には「優秀賞」を頂きました!
blog_161109_05.JPG

カップの中でお湯を注ぐとまるで温泉に浸かっているかのように見えるスノーモンキーそば茶。
ほのぼのとした可愛らしいデザイン、そして「そば」×「スノーモンキー」で信州らしさも抜群です。
blog_161109_06.JPG
「スノーモンキーそば茶」
※長野市のデザイン専門学校「岡学園トータルデザインアカデミー」の当時1年生だった羽入田郁未さんが校内の制作展で発表した作品を日穀製粉がそば茶と組み合わせ商品化いたしました。

通信販売にて全国発送も承っています。
詳細は下記ページよりどうぞ!
★☆★47CLUB商品ページ★☆★
http://www.47club.jp/19M-000092ayt/goods/detail/10096627/

<こんなのあるんだ大賞2016>
http://www.47club.jp/contents2/arunda_award2016.html?intid=441_a
※最優秀賞は奈良県の「柿バター」が受賞されました。
おめでとうございます!

2016/10/19

第20回 日穀製粉新そば祭りを開催致しました!

「第20回日穀製粉新そば祭り」を10月16日(日)に開催致しました!
お陰様で、本年も無事にそば祭りを終えることが出来ました。まずはご来場いただきました皆様へ御礼申し上げます!

9月中旬以降、長野県内でも台風や秋雨前線の影響か雨や曇りの日が多く日照時間が少ない日が続いておりましたが、最近はようやく晴れの日が戻ってきました。
そして当日の朝、会場準備に取り掛かる従業員同士の会話から聞こえる声、それは。
「晴れて良かった!」の一声。
blog_161017_06.JPG

ちなみに...。
そば祭りは毎年10月の第3日曜日に開催されるのですが、過去(2006年以降)の天気と気温(最高/最低)を調べてみました!
2016年(開催日:10/16)⇒晴れ(23℃/6℃) ←今回
2015年(開催日:10/18)⇒晴れ(25℃/11℃)
2014年(開催日:10/19)⇒晴れ(22℃/4℃)
2013年(開催日:10/20)⇒雨  (13℃/11℃)
2012年(開催日:10/21)⇒晴れ(22℃/8℃)
2011年(開催日:10/16)⇒晴れ(25℃/19℃)
2010年(開催日:10/17)⇒晴れ(18℃/10℃)
2009年(開催日:10/18)⇒曇り(22℃/10℃)
2008年(開催日:10/19)⇒晴れ(22℃/6℃)
2007年(開催日:10/21)⇒晴れ(17℃/3℃)
2006年(開催日:10/22)⇒晴れ(23℃/7℃)
ずらずら書きましたが、何と「晴れの日」が多いこと。
この中で唯一、雨の中での開催となった2013年。しとしと雨が降り、とにかく寒かった記憶しかありません...。
今回も天候に恵まれたことに感謝です!

さて、それでは今年の新そば祭りの様子をお伝えいたします!

まずは、食堂ブースで提供させていただいた今年の新そばです!
blog_161017_01.JPG
秋晴れの中、新そばをいただく幸せ。
お味はいかがでしたでしょうか?

こちらは毎年開催されている、ふれあい音楽祭の様子です。温かな日差しの中、終始和やかな雰囲気の中開催されました。
普段はトラックやフォークリフトのエンジン音、工場設備の機械音が鳴り響くばかりの通路が、この日は楽器の音色やお客様の歓声に包まれておりました。
blog_161017_03.JPG

こちらは各種体験型ブースの様子です。
ご家族で楽しめるよう、お子様向けの小麦粘土体験やこども広場、また毎年恒例の手打ちそば体験を開催しました。
どちらも大勢のお客様で大いに賑わっておりました!
blog_161017_05.JPG

今年はおよそ1,700名ほどのお客様にご来場いただき、無事に新そば祭りが閉幕いたしました。
「毎年ここに来るのが生きがい」とお声掛けいただいた94歳の男性のお客様、
「ここで新そば祭りをやっているとは今まで知らなかった。来年もおそば食べに来ます!」と今回初めてお越しいただいたというご夫婦などなど大変有り難いお言葉もいただきました。

来年もご来場いただくお客様の為、頑張ります!お楽しみに!