レシピ

リンゴドレッシングの信州ポークガレット

レシピ画像:リンゴドレッシングの信州ポークガレット

レシピを印刷する

調理時間50分
カロリー【1枚分】677kcal
塩分【1枚分】5g

お肉がボリューミーでお腹も満足!トマトやバジル、リンゴドレッシングでさっぱりしていてお肉との相性も抜群です。

  • 夏のレシピ
  • 秋のレシピ
  • 洋風のレシピ
  • 郷土料理のレシピ

材料(1人分)

ガレット生地
「ガレットミックス粉」30g
60g
サラダ油適量
豚ロース肉(信州ポークでなくても可)100g
玉ねぎ1/4
パセリ適量
お好きなきのこ50g
トマト1/4
リンゴドレッシング
(下記別レシピ有)
適量
バジル4~5枚
モッツァレラチーズ適量
塩(塩は肉の2~2.5%)2.5g
ブラックペッパー適量
サラダ油適量
リンゴドレッシング(多めにできます)
りんご100g
玉ねぎ50g
小さじ2/3
こしょう少々
ナタネ油大さじ2
白ワイン大さじ1
大さじ1
レモン汁大さじ1

作り方

手順1
【下準備1・豚ロース肉】
塩とブラックペッパーをまぶし、後からスライスした玉ねぎと荒みじんにしたパセリを肉に重ねてラップで包み、よく揉みます。これを一晩冷蔵庫においてなじませます。
手順2
【下準備2・リンゴドレッシング】
玉ねぎはみじん切りにし、りんご以外の材料を入れ混ぜます。最後にりんごをすりおろしながら入れます。(最後に入れることでりんごの色が変わりません)
手順3
トマト、きのこを適当な大きさにカットしておきます。
手順4
一晩漬けた豚ロース肉に付いているパセリと玉ねぎを別のお皿に取っておきます。フライパンにサラダ油をひき、豚ロース肉を焼きます。火が通ったら食べやすい大きさに切ります。
手順5
豚ロース肉を焼いたあとのフライパンに、4で取っておいたパセリ、玉ねぎときのこを入れてソテーします。
手順6
焼いたガレット生地にバジルとその上に4で焼いた豚ロース肉を乗せ、上からリンゴドレッシングをかけます。
手順7
5とトマト、モッツァレラチーズを飾りつけて出来上がりです。

コメント

関連レシピ

お問い合わせ
商品やサービスについて、日穀製粉に関するご意見・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合
フリーダイヤル0120-25-4157
受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日除く
  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • よくあるご質問はこちらから