レシピ

アンチエイジングフードマイスター倉島のぞ美先生の美味しく輝くおそばのレシピ。

アンチエイジングフードマイスター倉島のぞ美先生の美味しく輝くおそばのレシピ。

「そば」と一緒に美味しく健康に パスタ編

center_image
デトックス効果をより高めるには
春はデトックスの季節ってご存知ですか? 冬の間、私たちの身体は防衛本能が働き、脂肪をためやすいのです。暖かくなってきたこの時期に、新陳代謝が活発になり、冬の間ため込んだ老廃物を排出しやすくなります。

left_image"苦味"を持つ春野菜のパワー
春になると、苦味のある山菜や野菜が多く出てきますが、この苦味のある春野菜には、植物性アルカロイドという成分が含まれています。この植物性アルカロイドは、腎臓のろ過機能を向上させ、新陳代謝を促進し、老廃物を体外に排出します。たらの芽やふきのとう、うどなどの苦味成分がこれになります。また、肝臓の解毒作用を強化するイソチオシネアートは、春キャベツや菜の花などのアブラナ科の春野菜に含まれます。


食物繊維の多い食事を心掛けることもデットックス効果を高めますので、食物繊維の豊富なそばと春野菜や山菜の天ぷらという組み合わせは、理にかなった食べ方でもあるわけです。

デトックス効果のある春野菜をそばパスタと一緒に
通常のパスタは小麦粉(デュラム小麦粉)で作られますが、そばパスタはそば粉も使われているため、小麦単体のパスタより栄養が含まれています。また、そばにはポリフェノールの一種であるルチンが含まれています。そんなそばの成分が含まれたパスタと一緒に春野菜を上手にメニューに組み合わせてみることをおすすめします。

right_image例えば、春キャベツとサーモンのそばパスタ。脂肪を代謝し、老廃物を排出する臓器の肝臓をサポートするキャベツには、胃腸を守る成分のビタミンUも含まれ、またビタミンCも豊富です。サーモンにはEPAやDHA、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEも含まれるため、そばパスタでアンチエイジング&デトックスにピッタリです。また、ふきのとうとホタルイカのそばパスタや、菜の花と明太子のそばパスタなど、見た目にも春らしく、デトックス効果があり、健康や美容効果が期待できる組み合わせのアレンジが豊富です。

この時期に、デトックス効果のある春野菜を意識して取り入れ、春から夏に向けて、軽やかで健康的な生活を送りたいものですね。

アンチエイジングフードマイスター・倉島のぞ美先生監修レシピ

お問い合わせ
商品やサービスについて、日穀製粉に関するご意見・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合
フリーダイヤル0120-25-4157
受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日除く
  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • よくあるご質問はこちらから