あっ日穀製粉のそばの国だより

豊かな自然に囲まれたそばの国信州から、日穀製粉が様々な情報をお届けします。

2013/02/28

スーパーマーケット・トレードショー2013に参加いたしました!

先日のブログでもお知らせしましたが(詳しくはこちら)2月13日から15日の3日間、東京ビックサイトにて開催されたスーパーマケット・トレードショー2013に弊社も参加させて頂きました!

今回の参加の趣旨は・・・

今春発売予定
の3アイテム【たこ焼き粉】、【お好み焼き粉】、【花ころもライト】の展示・試食会及びご商談会という内容でございました。

期間中大変多くのお客様にご来場いただき、たくさんのご意見・ご感想を賜りました。
それでは早速当日の様子をお伝えさせていただきたいと思います!!

さぁ、おそろいのエプロンを装着して展示会のスタートです!
blog_130227_01.JPG

ブース内にたこ焼き器を設置し、その場で調理・アツアツのたこ焼きをお客様にご試食いただきました。
ウマソ-(^O^)
blog_130227_02.jpg
3日間ともにお昼前ごろには大変多くのお客様にご来場いただき、調理が追い付かないほどの大盛況!

召し上がったお客様からは、「おいしい!」というお声をたくさんいただきました(^^)/
外はカリカリ、中はトロ〜ッとしたたこ焼き♡
blog_130227_03.JPG
弊社セールスも試食の提供、商談と大忙し
大きな声で、お客様にアピール!!!

しかし中には「熱い(+o+)汗!」とおっしゃるお客様も...
弊社のたこ焼きは美味しすぎても逃げません、ごゆっくりお召し上がりください』と注意書きを入れるべきか悩みました(笑)

たこ焼き粉をはじめ、今回出展のどの商品も、長野県産小麦・米粉の使用など、原料にとことんこだわって開発した日穀製粉が自信をもってオススメする商品であります!!

blog_130208_01.jpg


実は、今回の調理メンバーの中にはたこ焼きづくりの経験が浅い社員も参加していたのですが、慣れないなりにもお客様からご好評をいただけるものをお出しできたことで、「どなたでも」「簡単に」「おいしく」お作りいただけることを証明できたのではないかと思います。

今後も多くのお客様に愛されるラインナップを取り揃えて参りたいと思います!

blog_130227_06.JPG

3日間本当に多くのお客様に来場いただき誠にありがとうございました。

2013/02/08

出展告知:スーパーマーケットトレードショー2013

暦の上では「春」になった日本列島。
温暖な地域からは春の花々の開花のニュースを耳にいたしますが雪国・長野県ではまだまだ冬真っ只中でございます!

さて今回のブログでございますが、まだまだ寒いという皆様の為にHOTな話題ということで(笑)

タイトルの通り、2/13(水)から2/15(金)まで東京ビッグサイトにて開催される、
スーパーマーケットトレードショー2013』に我々、日穀製粉株式会社が出展をさせていただきますので告知をさせていただきます!

『スーパーマーケットトレードショー2013』とは・・・

スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信するプロ向け商談展示会でございます。
※一般の方は基本的にご入場いただけません。悪しからずご了承くださいませ・・・。

今春に発売を予定しております、新商品の展示・商談会でございます。
今回出展を予定しているのは以下の3アイテム↓↓↓

左から【たこ焼き粉】 【お好み焼き粉】 【花ころもライト】 でございます!!


blog_130208_01.jpg

※たこやき粉は試食コーナーを設け、実際にその場で弊社・開発部の担当者がたこ焼きをお作りいたします!

今回の新商品に共通して言えるキーワードは『安全安心』です。
この言葉が叫ばれ始める以前から一貫して(ブレることなく!)、弊社は取り組んでまいりましたが!
今回も原料に、こだわりました!これは食品添加物を極力使用しない為であります。

たこ焼き粉とお好み焼き粉に使用している小麦粉は長野県産100%!
花ころもライトに使用している米粉も長野県産!
しかし、こだわりはこれだけではありません。

3アイテムとも、それぞれの特性に合った原料から製造しておりますのでご紹介させていただきます☆

【たこ焼き粉】 【お好み焼き粉】
・・・粘りの強い品種の小麦粉を使用することで増粘剤などの添加物等を使用しなくてもいい製品作りを心がけました。
・・・昆布・かつお節・さば節の配合量を調整することで調味料(アミノ酸等)を使用せず、強い風味を持たせました。
・・・ふわっとした食感を出すために山芋粉を使用しました。

【花ころもライト】
・・・米粉を加えたことで、衣の油吸いを従来の花ころもと比べ30%カット。これによりサクサク感が長持ち!
・・・水に溶けやすい米粉を使用しておりますので冷水を使わなくても大丈夫。ダマになりにくく、混ぜすぎても心配ありません。初心者の方にもオススメです。


バイヤーの方との商談スペースもご用意させていただき、弊社セールスマンがご対応させていただきます。

日穀製粉ブースのナンバーは『2B-04-04』です!
宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

『スーパーマーケット・トレードショー2013』公式サイト

20130207_Banner.gif

2012/12/18

「食の合戦inながの2012」に参加いたしました!

先日のブログでもご紹介いたしましたが、11月23日・24日に開催された「食の合戦inながの2012」に我々日穀製粉株式会社が参加させていただきました!

blog_121212_01.JPG


当日は時折日差しはあるものの北風が強く、日中でも気温が上がらない厳しい気候でしたがたくさんのお客様にご来場いただきました \(o^▽^o)/

blog_121212_02.JPG

今回の参加の目的は何と言っても新商品の【ガレットミックス粉】と【おそばのパスタ】という新しい食文化を皆さまに知っていただくために試食販売をおこないました。

「え!?、ガレットって何?」
と、思われる方も多いのではないでしょうか?

ガレットとは...
フランス北西部に位置するブルターニュ地方の郷土料理で、クレープの原型ともいわれるそば粉を使った料理のことです!そば粉、水、塩を混ぜて寝かせた生地を肉や魚をメインに季節の野菜やチーズ、卵をトッピングしたものです。やせた土地でも育つ「そば」は数世紀の間、主食とされデザートとしてのクレープは後世になってから、とのこと...。

blog_120628_complete.JPG

さぁいよいよイベントの始まりです!!
「食の合戦」ということでこれに参加する武士?の如く声を張り上げ、お客様の呼び込みを開始。
ガレットとおそばのパスタの試食の準備も整い、いよいよ開店です。

「日穀製粉のガレットミックス粉、そばパスタはいかがですかっっっ!!!」

blog_121212_03.JPG

呼び込みの甲斐もあり!いつの間にかお客様で一杯に。

順調なスタートを切り、お客様の数も増え始め、あっという間に大忙し...。

今回は、当社に在籍する【白馬クレーピエ】がお客様の目の前で実演をさせていただきました。
クレーピエとは、クレープ職人の呼び名であり、避暑地・ウィンタースポーツのメッカとしても有名な白馬村では、【白馬ガレット】(公式サイトはこちら)を村の新名物と位置づけ、厳しい検定試験に挑み合格した者だけが【白馬クレーピエ】を名乗ることを許されているんです(・ω・)b

blog_121212_04.JPG

しばらくの間、行列が絶えることはありませんでした(喜)

でも、
「ガレットって職人レベルじゃないと作れないのかな?」

「なんだか難しそう...」

などという声も聞こえてきそう...

そう、生地をおいしく焼き上げるためには確かに手間がかかります。生地をつくるのにも通常はひと晩寝かさなければならなかったりと大変な時間と手間がかかってしまうことも事実です。

が、ご心配ありません!!

当社のガレットミックス粉は「簡単に作れる」をコンセプトに開発されておりますので
生地を寝かす必要がなく、
ガレットミックス粉と水を混ぜて焼いて頂くだけ

表面はカリッと中身はモッチリとしたオシャレなガレットが簡単に作れてしまうのですヾ(@^▽^@)ノ

そして当然ながらメーカーですので原料にもこだわり、地元長野県産のそば粉を使用しております。

ご来場いただいたお客様には、実際にその場でガレットを作っていただき、いかに簡単に作れるかを"体感"していただきました。

blog_121212_05.JPG

↑↑↑↑試食を食べて頂いたお客様からは、

「そばの風味が感じられる」
「休日の朝に作ったら最高!!」
「そば粉でヘルシーだしオイシ―(^○^)


などなど、大変ご好評をいただき、たくさんの方にお買い上げいただきました\(^o^)/

なお、今回販売させていただいた【ガレットミックス粉180g(6人前)】や【おそばのパスタ】は、当社の通信販売でもご購入いただくことができます。当社のレシピ集では、食事系やデザート系などたくさんのレシピも掲載しておりますので是非ご利用ください。

ご家族やお友達と一緒に、お好みの具材をトッピングして楽しむガレットパーティーもオススメですよ♪

blog_121212_06.JPG

皆さまからのお問い合わせ・ご注文をお待ちしておりまーす!!

↓↓↓ ガレットミックス粉おそばのパスタに関するお問い合わせ、ご注文はこちらから ↓↓↓

【インターネットからのご注文(24時間受付)】
日穀製粉オンラインショップ
より受け付けております。

日穀製粉オンラインショップ


【お電話でのご注文、商品に関するお問い合わせ】
日穀製粉株式会社 営業本部
TEL. 0120-25-4157
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日及び弊社休業日を除く)

2012/11/21

2012長野まるごと秋祭り in ビッグハット

11月10日(土)、11日(日)に長野市若里にあるビッグハットにて「長野まるごと秋祭り」開催されました。
ビッグハットはその名の如く、屋根の形が大きな帽子のようであり1998年のオリンピックの際にアイスホッケー会場として使用され、現在では各種スポーツ大会の会場やイベント会場として利用されております!

当社は今回長野県製粉協会の補助事業の一環として、柄木田製粉㈱様と協同出展させていただきました。

blog_121119_01.JPG

実は当社の本社がある長野市は県庁所在地がある都市の中では小麦粉消費量全国一位
(平成21年の家計調査による小麦粉購入量は全国平均で2,977g。これに対して長野市7,005g!!)
つまり全国平均の二倍以上
小麦粉を使用する代表的な長野県の郷土食として【おやき】や【すいとん】がありますが、他にうどんやお蕎麦のお供に天ぷらなどもよく食べます。

しかし最近では就農家の高齢化や鳥獣被害等による不耕作農地の増加、一般消費者や観光・飲食事業者の小麦粉食に対する認識の薄さが進みつつあります・・・。

そんな中、信州の郷土食を守りたい!という決意のもと、我々は安全・安心・高品質の長野県産小麦を使用した製品をPRして参りました。
それでは、当日の模様をお伝えいたします。

今回のPRのメインは何と言っても「お好み焼き粉」と「たこ焼き粉」!!
非常にポピュラーなメニューで本場は西日本ですが原料である長野県産小麦粉の品質は折り紙付き!!

来春の発売を控え、お好み焼きの試食とともに先行販売を致しました! blog_121119_02.JPG

この日のために結成された「日穀お好み焼き隊」が試食を担当!! blog_121119_03.jpg

プロ顔負け?の技術でお客様を魅了し、試食開始とともに大行列となりました(驚)
blog_121119_04.JPG

試食の評価も上々で、多くのお客様から「美味しい!」との評価をいただき、
2日間の販売分として200個用意した「お好み焼き粉」は、初日でSOLD OUT!!
「たこ焼き粉」も相乗効果で良く売れ、大変な盛況振りでした!!

また、今回HOTで販売をした「濃焙煎 韃靼蕎麦茶」の売れ行きも良く、美味しかったからとケース単位でお求めになられるお客様もおりました。 blog_121119_05.JPG

こうして長野まるごと秋祭りは大盛況のうちに終了いたしました。
気温が上がらず大変寒い中でのイベントでしたが、お越しいただきました多くのお客様に感謝
大盛況のうちに終了いたしました。
また両日とも、朝早くから担当をされたスタッフの皆様、大変お疲れ様でした。

次回は11月23日(祝)〜24日(土)に長野市の南長野運動公園(オリンピックスタジアム前)で開催される「食の合戦inながの2012」へ、【そばガレット】や【そばパスタ】を中心に出展させていただきます。
23日は同じ長野市内で全国的にも珍しい晩秋の花火大会である【長野えびす講煙火大会】も開催され、イベント盛りだくさん!

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

2012/10/01

千歳の宮・秋祭り

暦の上では秋分を迎え,

本格的な秋の気配を感じつつあります、今日この頃。


先日、日穀製粉・本社の所在地である長野市は南千歳のお祭り・『千歳の宮 秋祭り』に弊社から4名が参加させていただきました!
当日は天候にも恵まれ夏のように非常に暑く、秋祭りでありながらまだまだ残暑厳しい一日でした・・・(・∀・i)タラー・・・


それでは盛大に執り行われましたお祭りの当日の模様をお伝えいたします!!

残暑厳しく蒸し暑い空気の中、まずは心を清めるため、参加者全員がお宮でお参り。
blog_120908_01.JPG

その後、ハッピを纏った集団が我先にと神輿の周りを取り囲み、あっという間に人で一杯に!!
少々ゆっくりしていた?私たちは神輿を担ぐポジションが無くなりました。
しかしこのお祭りは4時間かけて地区内を練り歩くスタミナが命のお祭り。
体力温存?まずは見学?


まずはお祭りを間近で体験して楽しみました!

男性陣の威勢の良い掛け声が上がる中、いよいよ神輿がスタート!

そして女性陣も負けていない!
そう!この祭りの最大の特徴は女性のみで担ぐ『女神輿』があることです。
blog_120908_02.JPG
負けず劣らず威勢の良い女性たちに見物客も次から次へと増えていきました。

さて、ここで最初の休憩。『まだまだ蒸し暑いぜぇ』と参加者のほとんどがビールを飲み干す程に本当に暑い!!

この後、休憩後御神輿を担ぐことに。実は今回生まれて初めて御神輿を担がせていただきました。

最初に思ったことと言えば、重い・・・。

とにかく本当に重い。
それに前後の人との間隔が非常に狭く。歩幅と歩くタイミングを合わせるのがコツと教わる!
やはり外から見ているのと実際に担ぐのでは違いますね!

次に御神輿が向かった先は
弊社のすぐお隣様、長野第一ホテル様と金龍飯店様の所です★

blog_120908_03.JPG

そしてまたしばしの休憩。
このお祭りでは向かった先々の方が差し入れとしてお料理やアルコール類、おいしい果物を分けてくださいました。

おいしいお酒と料理に会話も弾んでホントにお祭りっていいですよね〜。この時のビールはホントにおいしかった〜!
blog_120908_04.JPG

お祭りも後半に差し掛かると御神輿を担ぐ人員も減り、担いでいると徐々にその重みで肩が痛くなり始め、私もいつの間にか掛け声も小さくなっていましたが...

その瞬間!
声出せ、楽しめ、肩で感じろ!!!とゲキが飛ぶ。そうこれは祭りである!

楽しまなければ!!

blog_120908_05.JPG

汗もかき、大きな掛け声も出していたので私自身すごく疲れましたがすべてを出し切り、達成感がありました。
中心市街地の空洞化が全国的に叫ばれる中、祭りはそこにいる誰もが参加者になって一体化できる素晴らしいイベントであると再認識しました。"ご近所に"在勤・在住の人々と絆を育み、今後の地域の隆盛に貢献できるよう来年も是非参加させていただきたいと思います!