レシピ

かぼちゃニョッキ

レシピ画像:かぼちゃニョッキ

レシピを印刷する

調理時間40分
カロリー【1人分】531kcal
塩分【1人分】0.2g

イタリア料理の「ニョッキ」は、だんご状のパスタの一種です。おいしいすいとんとカボチャを使ってカラフルなニョッキをつくろう。

  • 秋のレシピ
  • 洋風のレシピ

材料(1人分)

ニョッキ1人分(約20個)
「おいしいすいとん」60g
かぼちゃ(皮つき)80g
(かぼちゃ・マッシュの場合)(50g)
大さじ2と1/2
ホワイトソース
おいしいすいとん小さじ2
玉ねぎ1/4個
牛乳100cc
バター10g
固形コンソメ1/2個
こしょう少々
バター適量(炒める用)
粉チーズお好み

作り方

手順1
かぼちゃを一口大に切り、皮が付いたまま耐熱ボウルに入れラップをし、軟らかくなるまで加熱する。約3分(500W)
手順2
かぼちゃの皮を取り除き、めん棒等でつぶし粗熱を取る。 ※かぼちゃの皮を剥く時は、熱いので火傷に注意する。スプーンを使って皮から果肉をこそげると簡単です。
手順3
ボウルに粉、水を入れてスプーンで軽く混ぜ、2も入れて手で耳たぶくらいの硬さになるまでよくこねる。 ※水はかぼちゃによって水分が変わるので、加減しながら加えてください。 水を多く入れ過ぎた場合は生地がべた付くので、粉を少しずつ加えて調整してください。
手順4
生地を30cmくらいの棒状になるようにのばす。生地を約1cm幅に切り、まな板の上に打ち粉を少量ふりかけ、丸めた生地をその上に置き、粉を薄くまぶすようにコロコロ転がす。フォークで丸めた生地を押しつぶしながら、すじ模様を付ける。
手順5
4を沸騰したお湯に入れて約3分茹でる。
手順6
5が茹で上がったら、水に入れて冷やし、よく水をきる。
手順7
ソースを作る。 玉ねぎをくし切りにする。鍋に分量外のバターと玉ねぎを入れて炒める。しんなりしたら、バター10gと粉を入れて、更に炒める。粉がなじんだら牛乳、コンソメを入れてとろみが出るまで煮込む。最後にこしょうを加える。
手順8
7にニョッキを入れて、ソースと絡めて出来上がり。※お好みで粉チーズをふりかける。

ひとくちメモ

ちいさなお子さんでも一緒に遊び感覚でつくることができます。すいとんとは違うソフトな食感がソースに良く合います。

コメント

関連レシピ

お問い合わせ
商品やサービスについて、日穀製粉に関するご意見・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合
フリーダイヤル0120-25-4157
受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日除く
  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • よくあるご質問はこちらから